痴漢オヤジの密着車内サービス 無料 ネタバレ 3話 【無慈悲にもオジサンのアレが莉緒のアソコに】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!3話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

痴漢オヤジの密着車内サービス 無料 ネタバレ 2話 【オジサンのテクニックが凄まじい】

2017.08.21

 

 

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!3話を読んだネタバレ

 

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

オジサンのアレを目の前に突き出された莉緒。

 

 

 

とっさに顔を背けますが、満足させてくれたら終わりにしようかなという言葉を信じて恐る恐る手を伸ばしました。

 

 

 

しかし、オジサンは手を使うのを禁じます。

 

 

 

莉緒は和にばれたくない一心でアレを咥えました。

 

 

 

その光景をニヤニヤと見下ろすオジサンは舌遣いが下手だと指摘します。

 

 

 

そして、これくらいしないとと顔をつかんで喉の奥まで無理やり咥えさせました。

 

 

 

オジサンはそのまま莉緒の口の中に出し、莉緒は思わず飲んでしまいます。

 

 

 

それでもやっと戻れると安堵したのも束の間。

 

 

 

オジサンまだ満足などしていません。

 

 

 

莉緒を座席に押し倒して覆いかぶさります。

 

 

 

これからされることがわかった莉緒は心の中で和に助けを求めながら手を伸ばしますが、和が起きることはありませんでした。

 

 

 

無慈悲にもオジサンのアレが莉緒のアソコに…

 

 

 

やはり口だけでは満足しない第3話です。

 

 

 

彼氏の愛撫が下手なら仕込みも下手でしたね。

 

 

 

和はイくだけで満足してきたのでしょう。

 

 

 

そして、莉緒もそれで満足だったのでしょう。

 

 

 

しかし、莉緒はもうオジサンにイかされて快楽を知ってしまいました。

 

 

 

体は一度覚えたことをなかなか忘れません。

 

 

 

さらなる快楽を覚えさせられたらどうなってしまうのでしょうか。

 

 

 

ついに押し倒されてしまった第3話でした。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!は電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話60円はかなり安いですね!!

 

 

 

60円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

痴漢オヤジの密着車内サービス 無料 ネタバレ 4話 【オジサンに与えられた快楽が忘れられない】

2017.08.21