痴漢オヤジの密着車内サービス 無料 ネタバレ 1話 【放置された莉緒の体は火照ったまま】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!1話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!1話を読んだネタバレ

 

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

夜行バスを使ってゼズーニパラダイスへと向かう莉緒と和。

 

 

 

付き合って三か月の二人はまだ熱々。

 

 

 

最後尾の席で人が少ないのをいいことに和は莉緒にエッチなことを迫ります。

 

 

 

口では嫌々言いながらもまったくその実まったく嫌がっていない莉緒ですが、一つ懸念がありました。

 

 

 

すぐ近くでオジサンが目をつぶっているのです。

 

 

 

しかも、時々目が合う気がします。

 

 

 

さすがにやめようとする莉緒でしたが、和に頼まれて手コキをしてあげました。

 

 

 

その手コキで満足した和は疲れているからと先に寝てしまいます。

 

 

 

中途半端に放置された莉緒の体は火照ったまま。

 

 

 

ダメなのにと思いながらも自分でアソコを慰めていました。

 

 

 

そんなことをしている莉緒に近くで目を閉じていたオジサンが急に迫ってきて…

 

 

 

彼氏が身勝手すぎる第1話です。

 

 

 

人がいる中での行為、興奮するのもわかります。

 

 

 

それでも私にはヤる度胸はないです。

 

 

 

しかもオジサンは席を2つ空けた隣にいます。

 

 

 

これはリスクが大きいです。

 

 

 

しかもこのオジサンが不穏な空気を放っているならなおさら。

 

 

 

拒めなかった莉緒にも、気づかない上に自分だけ満足して眠る和にも問題はありますけどね。

 

 

 

オジサンに盗み見されていた第1話でした。

 

 

 

第2話が愉しみです。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!は電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話60円はかなり安いですね!!

 

 

 

60円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

痴漢オヤジの密着車内サービス~ねっとり指で責めないでぇ…!

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

痴漢オヤジの密着車内サービス 無料 ネタバレ 2話 【オジサンのテクニックが凄まじい】

2017.08.21