JKビッチ学園祭裏メニュー 無料 ネタバレ 1話 【生ハメ中出しありの裏メニューしてあげる】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック【J○ビッチ学園祭裏メニュー[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。JKビッチ学園祭裏メニュー1話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

JKビッチ学園祭裏メニュー

 

 

 

JKビッチ学園祭裏メニュー1話を読んだネタバレ

 

ハンディコミック【J○ビッチ学園祭裏メニュー[KATTS]】※スマホ専用

 

今回の舞台となるのは、都内の有名女子学園の文化祭。

 

 

 

ここで現役J○に中出し本番出来るという噂があり、文化祭の整理券を手にした僕は真実を確かめるべく単身乗り込みました。

 

 

 

校舎内を見回るも普通のお店しか営業しておらず、それっぽいお店は見つかりません。

 

 

 

僕の持ってる整理券に気づいた巨乳J○が声を掛けてきます。

 

 

 

この娘は案内役らしく、僕のように初めてで迷ってる方を探す役割をしてるようです。

 

 

 

彼女の言うままついていくと、文化祭用にアレンジした音楽室でベッドまであります。

 

 

 

しばらくすると、金髪巨乳黒ギャルJ○のあやかちゃんが登場し、さっそくご奉仕してくれました。

 

 

 

舌と舌を絡めるディープキスから始まり、手コキやバキュームフェラと激しく責め立ててきます。

 

 

 

愚息をカチカチにすると、あやかちゃんが素股コキをしてくれました。

 

 

 

素股をしてるうちにあやかちゃんも興奮し、アソコもエッチな液でトロトロ。

 

 

 

あやかちゃんから「J○のトロトロまんちょ 指入れてもいいよぉ〜」とアソコを広げて見せ付けてきます。

 

 

 

手マンしてるうちに興奮したあやかちゃん、「もう我慢できない・・・おまんこにおにいさんのおちんちん入れてよぉ」とおねだりしてきます。

 

 

 

慣れた手つきであやかちゃんがゴムを装着し、し、騎乗位で挿入します。

 

 

 

挿入するとあやかちゃんは「なにこれwwスゴっ おっきぃおにいさん」と感じまくり。

 

 

 

興奮してゴムつけたまま射精するも、あやかちゃんから「ここからは延長料金なんだけどぉ おにいさんのちんぽ気に入ったから生ハメ中出しありの裏メニューしてあげるよ」とのお誘いが。

 

 

 

これを断れるはずもなくOKすると、あやかちゃんは一度戻って着替えに行きました。

 

 

 

まさか現役J○とエッチ出来るなんて・・・て思ってましたが、本当に出来ちゃったんですね。

 

 

 

現役J○がフェラチオに素股、ゴム付きとはいえ本番が出来るなんてなんともうらやましい限りです。

 

 

 

しかもおにいさんのちんぽ気に入ったから・・といって裏メニューの生ハメまでさせてくれる模様。

 

 

 

今回は制服姿のあやかちゃんでしたが、次はどんな服装で来るのか楽しみです。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック【J○ビッチ学園祭裏メニュー[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

JKビッチ学園祭裏メニューは電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話80円はかなり安いですね!!

 

 

 

80円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ハンディコミック【J○ビッチ学園祭裏メニュー[KATTS]】※スマホ専用

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

JKビッチ学園祭裏メニュー 無料 ネタバレ 2話 【バキュームフェラで、主人公が瞬殺】

2017.08.16