ちっちゃいオジサン 無料 ネタバレ 3話 【アッチの意味でも生活は潤っていました】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~3話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

 

 

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~3話を読んだネタバレ

 

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~

 

あれからもオジサンとの生活は続いていました。

 

 

 

部屋中から感じる視線さえ我慢すればなんら変わりのない生活を送っています。

 

 

 

むしろ、オジサンのおかげで助かっていることさえありました。

 

 

 

仕事を手伝ってもらったり、体を洗ってもらったりと至れり尽くせりです。

 

 

 

もちろん、アッチの意味でも生活は潤っていました。

 

 

 

そんなある日、ゆみは友人の和也に同部署の奈々子を紹介してほしいと頼まれます。

 

 

 

最初はしぶるゆみでしたが、「奢り」の言葉を聞いて態度を急変。

 

 

 

やるからにはくっつけてやる気合い十分でセッティングをしました。

 

 

 

当日はバレンタインデーで、三人で居酒屋に来ます。

 

 

 

なかなかアピールをしない和也にイライラするゆみ。

 

 

 

呆れながらトイレに行くと、何故かカバンが開いており…

 

 

 

オジサンとの生活に順応している第3話です。

 

 

 

ゆみはオジサンとの生活を大いに満喫している様子。

 

 

 

様々なことができるオジサンはまさに万能。

 

 

 

これがオジサンでなく美少女だったら欲しいのに。

 

 

 

前回、数が増えたオジサンですが増えたら増えっぱなしのようです。

 

 

 

自分の意思で増えたり減ったりはできません。

 

 

 

ゆみのへやにどれだけの数がいるのでしょうか。

 

 

 

まぁ、こんな有能であればどれだけいてもかまいませんがね。

 

 

 

オジサンはできる男だった第3話でした。

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~

 

 

 

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~は電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話80円はかなり安いですね!!

 

 

 

80円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

ちっちゃいオジサン ~エッチな都市伝説~

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!